スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストクロニクル 陽光編 SRレビュー ~ミスティカ~

メニズマのプレイマットが一瞬で壊滅とか凄い人気ですね・・・
一応トレジャー景品は受付開始日に毎回送っているので入手は出来ましたが、そこまで人気があるとは思いませんでした

さて、とうとうオンラインでも陽光編が実装!
リアルと同じく橙ばかり当たりましたが、オンラインではどんなデッキ組みますかね。


今回は青の評価をします。

・デルナード 陽光7・5点 クラシック8点
特に語る事もなく、テキストに全てが集約されていると思います
アクションアビリティが軽いのが良いですね。

・ファム 陽光7点 クラシック6点
陽光でのこの点数は、青組むに辺りCA3&自己解決している能力
クラシックでは・・・進撃のファム&クレイタになるのでしょうか?
青紫音楽家では流行るかもしれませんが、それ以外ではあまり使われるビジョンが浮かびません

クレイタの今後に期待です(黒の護符ェ・・・)

・レオナルドダヴィンチ 陽光7点 クラシック7・5点
恐ろしく強いと思っているのですが、お値段は物凄く安いカード

クラシックはアイネという恐ろしいカードがあるので、バウンスは多いにこした事はないと思います。
ただこのカードに頼るほどバウンスに困ってるかは怪しいですが、CA3なので色々住み分けは出来そうですね。


では、陽光編1のSRレビューは今回で終わります。
スポンサーサイト

ラストクロニクル 陽光編 SRレビュー ~ヴェガ&メレドゥス~

名古屋に参加された方お疲れ様でした。
優勝は橙単色だったみたいでしたが、皆さんの予想はどうでしたか?
個人的には黒白エトランゼが一番強いかな?と思っているのですが、今後の陽光大会の結果も気になるところです。

では今回は紫と黒の評価をします。

・ミレイカ 陽光8・5点 クラシック8点
一言で言うと、止められない
対処しようとすると1枚でほとんど1・2交換を強いられ、あれよあれよと打点を持っていくカード
ティルダナ式の無い他の勢力ですと3ターン目ミレイカは非常に厳しいのではないでしょうか?

後攻初手拝火族、2ターン目稲妻ミノタウロス、3ターン目発展ミレイカ配置などが決まれば中々辛いことになりかねません。
その間にCB雲切り等が決まれば一方的に殴り勝てます。
ただ現状ですと、橙単色で殴る方が早いかな?というイメージですね。
紫はCBで焼ける可能性があるので、ここら辺をどう見るかでしょうか

・オーディン 陽光9点 クラシック7.5点
陽光編におけるCBユニット除去は物凄いアドバンテージですので、弱い訳もありません。
普通に配置しても強いですし、紫の切り札的カードの1枚だと思います。

・アガスタ 陽光 8.5点 クラシック6点
紫お馴染みの1ターン目竜火樽さえ決まればCBもスカりません。
しかもアクションアビリティが軽く、4000ラインを普通に叩き出せるのは優秀です。
個人的にヘイト値が結構高目のカードです。


・バルダー 陽光5点 クラシック7点
陽光編だと、出すタイミングが皆無です。
橙相手にはとてもじゃないですが出していられませんし、出したところでとくに強いユニットはいません。
クラシックですとパルテネッタが怖いですが、能力自体は普通に強い

このカードも陽光の今後のカード次第で大きく化けるカードだと思います。

・ベリスベレナ 陽光5点 クラシック5点
陽光ですとやっぱり出す暇がなく、ダブルシンボルも非常に厳しいです。
クラシックにおける点数は、このカードに頼るぐらい手札に困るかな?と思っただけです。
パワーー500は・・・クレイタが溶けてしまいますね・・・w
今後黒を使ったミラーが流行るようになれば活躍するかもしれません。

テキストもフレーバーもヴァイヤと似ていて、意味深なカード

・メニズマ 陽光7・5点 クラシック9.5点
弱いことは何一つ書いていないカード
ですが、陽光編はやっぱり出すタイミングが難しい
橙の速攻相手に先行4ターン、もしくは後攻3ターン目に出すタイミングはあまりありませんでした。
ハンデス効果が時代2から、というのがこのカードの唯一の弱点にして、最高のテキスト調整だったのではないでしょうか?

クラシックでは、このカードに泣かされるプレイヤーがいくらぐらい出てくるのか怖いですねw


あと、前回の記事ですが、最近ピュリアノばかり使っていて変に高く評価してしまいましたので0・5点下げました。
以下の状況に遭遇して絶望しました。

ピュリアノ配置、効果に対応でピュリアノ除去

↑ごく普通にあり得ることでしょうが、この場面が前回脳内から消えていました
オートマタの時代2ユニットのパワーラインが2000しかないこともあり、折角の時代加速も不発してしまうとあまりにも悲しい場になってしまいます。

オートマタは重くてもいいので、時代2でサイズの大きいユニットが必要です・・・



遊戯王の映画面白かったです。

ラストクロニクル 陽光編 SRレビュー ~シャダス&オルバラン~

明日は名古屋でオンライン導入前の大会ですね。
正直物凄く出たかったですが、仕事がありますので地元でゆっくりと遊戯王の映画を観ることにします。

ツアーの京都もまさかの仕事でいけなくなり、残念でなりません・・・
その代わり翌日の大津のクラシックは出れそうなので参加予定


さて、ラストクロニクルオンラインも現在プレリリースが開始されました。
いや、やればやるほど今回のはバランスが良い!ブードラ両方物凄く楽しいです。


話をタイトルに戻して今回のSのレビューをしたいと思います。
今回は白と橙


・諸葛亮 陽光6点 クラシック7.5点
悪巧みしか出来ないカード
陽光編ではメニズマの流行り具合といったところでしょうか?
ただクラシックと違い、何もせずにターンを返すのは非常によろしくないので、ティルダナ式を構えたりといった別のSSの使い方も用意した方がよいと思われます。

・ピュリアノ 陽光6・5点 クラシック3点
陽光編ではまだまだ伸びしろがありそうですね。
クラシックでは、とてもじゃないですがそこまでオートマタ等に枠は割けないでしょう。
全体的に、陽光編はゼスタールで・・・

・アスハ 陽光8点 クラシック6・5点
普通に強いと思います。
陽光編では秩序の光との相性が抜群ですね。
マーメイドやシャダスの騎士といった牽制出来るユニットの復活も見込めます。
今後2コスト以下が増えると更に評価が上がってくると思われます。

クラシックではもはやユニットのパワーとかあまり関係無いですので、時代の発展時にのみしか効果が出ないこのカードがそこまで活躍出来るのでしょうか・・・?
探索や、新星等を使ったヘレポリスデッキに合うかもしれません。


・アルマイル 陽光9点 クラシック8点
どちらにせよ、このカードデッキに投入するということはデッキもそういう形になっていくのではないでしょうか・・・w

・スウォード 陽光9点 クラシック8点
バ ル カ ヌ ス よ り 強 い

・カリンナ 陽光8点 クラシック8点
1度出されると迷惑極まりないカード
ひたすらワイプ漬けにするか、もしくは暗殺が流行るのでしょうか?


今回は以上です。
橙に関しては、陽光2以降対策カードが増えてくると評価は下がっていくと思われます。
一方、コントロール寄りのカードが増えてくると現在微妙なカード達の評価も急上昇するでしょう。
現在のクラシック橙のプールで橙単色、もしくはそれに近いものを組んだらどのような感じになるのでしょうか・・・w
ラスランも得た今恐ろしいことになりそうですが、怖いもの見たさもありますね・・・

それでは明日の大会に参加される方のより良いCAチェックを応援します。

思ったより何とかなる&デッキレシピ

こんにちは、作成したデッキはとりあえず橙相手に後攻取ってひたすらノックする私です。

エトランゼのデッキのレガシーをメニズマからアスハにすると目に見えて勝率が上がりましたね。
デッキ相性は勿論あるでしょうが、今回除去が少ない&全体除去がない(こともない)分ハンデスを機能させる前に場に出されてるんですよね。
個人的には黒陽の方がよっぽど理不尽です(CBが)

しかし、エトランゼ中心にすると、デルナード止めれねぇ!といった悩みが出て来ます。


とまあ安定どころの話はおいといて、今回青のSRの値段が疑問しかないほど安いので、低予算で面白いデッキを作ってみました。

白青オートマタ・ダ・ヴィンチ


白 ユニット 25枚 スペル4枚

マーメイド 3
シャダスの騎士 3
マシーナープリースト 3
黄昏の銀射手 3
アスハ 3
ピュリアノ 2
召喚人 3
律儀な門衛機人 3
諸葛亮 1
フリン 1

秩序の光 3
ティルダナ式 1


青 ユニット 12枚 スペル 6枚 ヒストリー 3枚

ミスラム像 3
ファム 3
デルナード 3
ダヴィンチ 3

神命 2
水術弾 2
水縄の束縛 2

青陽 3


CA3 21枚 CA2 29枚


橙の序盤は出来るだけ防げるようにしてあります。
また、アスハで釣れる&水術弾との相性も良いCA3の銀射手も3にしており、そこそこのパワーラインなら互角に持っていけるようにしました。
CBも1回は束縛や青陽がめくれてほしい・・・

時代2発展前にアスハを配置して何か釣るのが望ましいですが、デルナードやピュリアノ&オートマタでも大丈夫です。
時代4を出来るだけ早くしてダヴィンチで襲いかかりましょう
ダヴィンチがあまりにも見えないor除去されるようでしたらピュリアノの小隊攻撃もあります。


何枚かの解説
・召喚人→オートマタ&アスハやピュリアノ、銀射手等時間稼ぎユニットの蘇生も一応可能

・律儀なry→時間稼ぎ

・諸葛亮→相手が黒ならSSに

・フリン→能力的にも悪くはないですし、諸葛亮の期待も

・ファム→単体で十分強いです。
相手のオーラ対策が弱ければデルナードと一緒に殴ってください。


デッキの内何枚かは、これじゃなくてもいい!というカードもありますので、あとは周りの環境次第でしょうか?
正直、ダヴィンチが200円、デルナードが350円、ファムが500円という今回の値段には驚きを隠せないです。
思った以上にピュリアノも楽しいですし、陽光編1は使わないSRが殆ど無いですね。


それではまた面白いデッキが完成したら記事にしたいと思います。

陽光編始めました

とりあえず4箱&シングルでほぼ揃えました
※メニズマ高くて買えねぇ!

とりあえず、勢力毎の感想をば

1 白
エトランゼ核としては勿論優秀ですし、ティルダナ式は素朴な強さに感動してしまいますw
秩序の光もかなり使いやすいですし、マーメイドの使い勝手も抜群
レガシーのアスハですが、2コスト以下の白のユニットが少なくて泣けてきます。
なお、諸葛亮は今回物凄く強いと思っています。

2 橙
デッキ組んで回しましたが、先行取られるとほぼ無理ですね。
詳しくは後述のデッキ感想にて

3 紫
今回は意外とテクニカルな動きをするので面白いです。
CB焼きが凶悪なので、結構強いと思います。
ミノタウロスは・・・多分橙で殴る方が早いかと

4 黒
エトランゼの核として優秀
エトランゼデッキじゃなくても、ヒーローは3積みしたくなる性能ですね。
個人的に、メニズマは過大評価されすぎかなぁと思ったり思わなかったり(あと2枚欲しいから安くなれ←)

5 青
デルナードはレガシー軍団の中で1番強いと思っています(単体の性能のみで判断)
全体的にもう一味が足りない感じがします。


回したデッキの感想ですと、
橙単
先行取ると大体勝ちます
ミラーを除いた場合、CBでこちらのユニットに対してアドを取られないとほぼ勝ちかなと思います。
ただ後攻になると、呪殺やらマーメイドやらルシファーで各個撃破されて俄然不利に
CBの期待値が他のデッキに比べ格段に高いのも魅力ですね。

単色にするか、タッチで何か混ぜるか考えます(オーディン3枚だけとか)


エトランゼ
普通に強いです。
CBもそこそこありますし、CAが安定してるのは安心出来ますね。
今はメニズマ形にするか、アスハ形にするか悩んでいますが、とりあえず思考放棄で前者にしています←

クリシュナ効果に関しては、まず決まらないですね。
よっぽどCAが強いか、相手の回りが悪いかのどちらかになりますが、時代3から普通に殴っても強いので何枚か投入するのはありでしょう


他のデッキ構想案は現在
黒橙ウィニー&バーン
橙タッチα
白紫焼き
黒紫焼き

辺りを回してみて色々考えたいと思います。
今回ほど、マルチソウルが欲しいと思ったプールはないかもしれません

その分バランスは結構取れていると思いますので、陽光編もデッキを煮詰めていくのが楽しいですね。


それではまた更新頻度も上げていこうと思いますので、閲覧していただければ幸いです。

生存報告&ラスクロ感想 ※追記

最後に報告したのが丁度2か月前とか・・・

あまりにも新作ゲームが多かったのと、黒以外息していなかったので特に書くことも無かったです
ラスクロの為に真女神転生4Fもプレイしましたしね!

ただ、この間もしっかりオンオフ共にラストクロニクルは結構していましたので、モチベが下がっている等はございません

この間で起こった一番大きな出来事と言えば・・・?


やっぱりクラシック制限改定?
では、また新しくぶち込まれたカードの感想を述べたいと思います。

・シャクト
陽光のプールを見れば妥当、CBも中々凶悪でしたしね。
ただこうなると、シャクトを禁止に放り込む前提で陽光を作ったことになってしまうのか・・・クロノレアもあるのに・・・

・野生牙
だから最初の制限改定の時にあれほどry
個人的には闘竜気法もドラゴンの目の上のたんこぶになっているので、制限くらいにはぶちこんで欲しいです
パンプスペルもCA3以外にする以外ほぼ下位互換になってしまいますしね

・ブラッディブレイド
天空編環境ももう少し見直すべきでは・・・


次は、天空編全体の感想を述べたいと思います。

失敗点
・禁止制限→天空1は誰がどう見ても狂った性能だらけでした。

・黒の性能
全体除去を何故あんなに黒に固めたのか・・・
クロエやヴァルニカといったハンドベルでは防ぎきれない、コストの使用タイミングも・・・

ゼスタールみたいなユニットは本当に勘弁してほしかったです
プロモに関しても、凶夢の案内人は最悪でしたね
出したタイミング、その当時の環境含めて見ても天空はもう投げやり感がしました。

魔血の刃もあまり好きではなかったです。
当時アリス全盛期の頃の対抗策としてビュークが台頭してきたのに、それをあっさり同色で対応出来るようにしたのも・・・
天空終盤で黒以外を使うなら全力でクレシュタ、ビュークを投入することにはなったのですが・・・

魔血の刃自体の性能は結合を剥がす事以外は特に不満はありません。

パルテネッタ・・・!に関してはごめんなさい、私が未熟だったばかりにここまで活躍すると思いませんでした・・・精進します。


1コストユニットが他勢力に比べて最も優秀で、ほぼどのコスト帯への除去も万能で、黒以外全てのサイズを下げれ、全体除去も3種類あり、CBの期待値も高いとなるとそりゃあ今の環境になるでしょう

・ストラクチャ対策
動力カウンターは少しめんどくさいと思いつつも、試みとしては良かったと思います

が!天空4でアルゴーにチェシャ猫なんて出すものだから一気に投入する気が無くなりましたね
メルアルタバールなんて最高のバランスのストラクチャでしたのに・・・

アトランティカに関しては、1弾の段階だったので1コスCA3ヒストリー破壊は強すぎても最初だし仕方がないと思えるのですが、天空に関してはストーリーになぞらえた?所為かアルゴーがとんでもないことになりました。
せめてチェシャ猫なら2コスト以下、アルゴーなら7コスト以上のストラクチャにすればもう少しストラクチャは使われていたと思います。

結合、ストラクチャの面白い新要素を簡単に潰してしまっただけに残念でなりません。


成功?点

・光碧は非常に面白かったです。
CAが青いという物珍しさ&天空4であそこまでバランスを整えたのは感動です。

・プールが増えるとやはりクラシックは熱い

・SBの復活
それでもパティは強すぎる・・・?


天空フォーマットはもうオンライン限定になりそうか・・・


次は陽光編の感想&予想

この構築済みを考えたのは誰だ!
ツッコミどころがありすぎて物凄く残念でしたね・・・

エトランゼ少なすぎる、アビリティはろくに撃てないですし、ナバールは決まらないし、3体あんまり並ばないですし・・・

これってこのタイトルで少しでも興味もった人に向けて作った物ですよね?
ブースターから1枚でも輸入するなり、クロノレアの絵柄変えたり(こちらは大人の事情があるかもしれませんが)するなどもう少しやりようがあったのでは・・・

ブースターにもちょっとエトランゼ少なすぎやしませんか・・・?
カードのバランスを整えるのは勿論大事ですので、強いユニットを増やしてほしいということではありません。
やはりアトラス作品は仲魔が魅力的ですので、通常バニラカードでも構築済みには入らなかったのか・・・勿論こちらも大人の事情があったのかもしれませんが、これでコラボというのは一ファンとしても悲しい内容でした・・・


ブースターのリストでの感想ですが、正直なところ全く予想が出来ません。
1番組みたいのは紫ではありますが

ただ、SBによるSS加速が3種もある時点で、橙は強いに決まっていますね。
CAバランスが悪すぎるわけでもありませんし。
パッと見では1番強そうな色です。

エトランゼはやはり基礎がある分安定はしそうです。
クリシュナも結構狙える・・・?
決まれば勝ちなだけにちょっとときめきます。


では最後になりましたが、ラストクロニクル陽光編でも
時代の発展で!!!



宣伝 真女神転生4Fは中々面白かったです。
ただ、最近のアトラス作品ですとデビルサバイバー無印が最高でしたね。
時代の発展回数
プロフィール

ムンク

Author:ムンク
新規TCG「ラストクロニクル」に大ハマりしたプレイヤーの徒然なる日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。