スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストクロニクル ショップチャンピオンシップ in寝屋川 &次環境

使用デッキ 黒青タッチ紫ロジカ
参加者8人


1回戦 VSオーラ剣士寄りゴズオム 後攻

3ターン目までは何のデッキか分からなかった&CBで抜け穴&シャクトめくられたのでCB重視の青紫橙か?とか思いましたが、4ターン目にゴズめくられてちょっと焦る
やっぱりゴズオムの制圧力とトモエ抜け穴の万能っぷりは怖い

トモエ素出ししてきたので曇天で即焼く(正直前半でのSS犠牲はかなりきつかったが)
素出しの分対応が楽でしたね
時代2から相手の方がゴズオム素出ししてきて疑問に思いましたが、アスカもいてたので3500勇猛オーラ3点にw
が、暗殺した後時代3からのパトラで蒸発させて勝利


2回戦 VS白紫騎士 先行

何度でも思う 軍旗手とアルルの組み合わせはおかしい
出した瞬間アルルに呪殺
相手の方の展開が弱かった&こっちが序盤に銛打ちオルケン公主揃って盤面が超有利に

時代3はトエトに対応ガイヴァナム配置でロック
そのままパトラ&未来からの到達からのダロス&銛打ち時代上げで蒸発させて勝利



3回戦 VS黒青ロジカ 後攻
相手の方の先行2ターン目が何もせずエンドだったから、呪殺と思って手札のパトラか黒翼のどちら出すかで悩む
後者出したら相手の行動が理力の降来で黒翼サーチだったので後攻だったものの、テンポで若干有利に

その後アマツミ、ロジカニアソーサレスと展開されて神ダロスデッキと予想
相手の方のアマツミ処理出来なくて場が固まる&墓地を肥やされる、ロジカニアソーサレスは放置すると少しめんどくさいですねw

が、ここでタッチ紫の差が出る
時代3からクレオパトラ配置して相手のサイズを常に500上回りつつ殴る
こちらは公主も出していたので黒青の色的に何も妨害されず
相手の公主を時代操作からの暗殺出来たのが大きいですね

サイズ、打点をパトラの差で上回っているので殴り続けて勝利


優勝で公主のスリーブゲット!
優勝したもののデッキの反省点は見つかり、新たなデッキ構築が閃いたので収穫の多い日でした。


次の環境デッキですが、やはりロジカ、青絡みの時代操作、酒場、騎士辺りは台頭してきそうです。
ただ、黒が以前より減ったことによりファルトーをひたすらパンプさせるデッキは正直環境トップクラスだとも思う今日この頃
何だかんだでメディアも恐ろしく強い、単純に無視出来るカードパワーではないです。
スポンサーサイト

ラストクロニクル 次環境

クレオパトラが強すぎる・・・((((;゜Д゜)))
ファムナス超楽しい!
オルケンのCBでゲーム終わったりする
が特に思う感想

リアルでのデッキが12くらいになったのでオルケンを15枚くらい使用していますw
お気に入りは青白ファムナスビートですね。
青が流行っているので環境デッキとは言いにくいですが、ウィニー相手に普通にパワー勝ち出来るのと、時代2から3500ライン超えが全員勇猛で殴れるのが物凄く楽しいです。

デッキも結構回しましたが、やはり時代操作は悪いことしかしないですねw
やはり青絡みが増えそうです。
ただ、青絡みが増えると弱点も見えてきます。
それは

パワー3000ラインが並ぶ

ということです。

オルケン公主銛打ち神イズルハ(時代3まで)がその筆頭ですね。

今までの除去体制では完全にシャットアウトされるため、私が今作成しているデッキでは全流しを最優先にして考えています。

・龍王の厄災日
安定の全流しだが、オルケン公主共に2コストであるために再編成されやすい
一閃の投入率も増加しているように思える。

・雷古龍シルヴィア
自分も巻き込まれますが、強いと思います。
ドラゴン達でCA3の調整が可能なのと、シルヴィア自身サイズが大きいのも優秀
やはり一閃に気を付ける必要が

・エフェソスのアルテミス神殿&雷流術
これに最近ハマってます
決まれば3500を叩き出せるので、やっかいなガイヴァナムを落とせるのも非常に優秀
何より、発動タイミングが自由なのも大きい

・時代操作からの凍土の腐龍
不意打ちとしては大いにアリかと
私が使ってる黒紫青デッキでCBと雷流が噛み合った時はテンションが上がりますw


他にも勿論ありますが、私がよく使うのはここら辺ですね。
一閃されない為に自身でもガイヴァナムを展開したりなどの工夫は必要ですが、「選ぶ」という事が少し不安定になってきている環境になってきているので選ばない除去は非常に強いと思います。


次は少し趣向の変わったデッキレシピを挙げる予定

先行の圧倒的優位性(追記)

ラスクロオンラインもついに6弾実装!
オンオフ共に公主のクロノレアが当たってホクホクです♪


ただ、弾が進むにつれて先行と後攻の有利不利の差が大きくなっていきますね・・・


有用性はともかくあくまで一例としてあげますと、

・ヴァイヤを投入しているデッキは先行に1コストスペルを使用することが出来る(最初のクロノチェックによるCBヴァイヤが失敗しない)

・黒太子のCBについても同じ(仮にヴァイヤと一緒に投入している場合は、異端の宿命を使用することにより確実に失敗しなくなる)

・発展の目安は3ターンであり、時代2ユニットも大体は3コストである(召喚酔いのルールがあるので、後攻で先に発展してもメリットが薄い)

・先行は4ターン目のクロノチェックからの発展でも、踊り手→神イズルハに繋げられる

・ミラーマッチは召喚酔いのルールから、先行が有利(殴り合いに関しても、シャクト等の効果を見ても)

・6弾から時代の操作が楽なため、発展させるメリットが少し薄れた(あくまで先行と後攻の速度差におけるメリットである)

・主観ですが、後攻でCBによるアドバンテージが無いまま4ターン発展してしまうと、かなり勝率が下がる(先行の5ターン発展は何とかなる)

・配置されているユニットの枚数が重要となるカードの大幅な追加

・ファルトー

etc


やはり先行はSSをワイプ配置、もしくはドロー禁止が望ましいような気もしますが、実際のプレイヤーはどう感じているのかも気になりますね。
後攻が有利になるようなカードを沢山出してくれるのが1番良いのですが・・・


ただ、このTCGはプレイングで大幅にその差を埋めてくれるのも魅力です!
私もまだまだ未熟者ですので、もっと発展させていきたいと思います!

追記前の記事ですと私が後攻取った時にやる気をなくしてると思われたかもしれないので・・・w
ただ皆さんも経験はあるはず・・・先行酒場には涙目で対処しなくてはいけないことを・・・

これは凄いデッキなのでは・・・?

ネタデッキ作ろう!と思った結果が割と強いのではないか?なデッキになりました。
※回してません

4色ティータ


白 スペル2枚 ヒストリー3枚

時空の聖視 2

龍王の厄災日 3


橙 ユニット12枚

ティータ 3
CBベルカ 3
イシス 3
シャクト 3


黒 ユニット10枚

ロヴォス 2
ルシファー 3
廃都の生き残り 2
希望さらいの怪盗 3


青 ユニット17枚 ヒストリー2枚

CBイズルハ 3
ハスティ 2
エンハ 3
オルケン 3
公主 3
飛沫の踊り手 3

エインハースの大渦 2


マルチ ユニット4

白狼にまたがるノーム 3
関羽 1


回し方を説明します(私も回してないのでそこまで細かくは言えませんが・・・)
前提として

1 ティータを必ず手札に(飛沫の踊り手もあるのが望ましい)

2 時代発展は何ターンかかっても大丈夫
後述しますが、時代1から2は遅い方がいいかも・・・?



このデッキのキーカード、それはティータと希望さらいの怪盗です。

マリガンの有無は・・・飛沫の踊り手の有無になるのでしょうか・・・?
一応エンハCBからオルケンを仕込むという運頼みもありますが・・・

まず時代1、ティータを手札に加えてひたすら手札を補充します。
その際に希望さらいの怪盗があるとなお良し
基本はドロー、白か橙配置、そのままエンド、の流れになるかと

相手がウィニーなら厄災をはさむことに事になると思います(白色が少ないのはまだ調整中なので・・・)

発展ターンにティータと飛沫の踊り手を並べて発展させるだけです。
先ほど述べたように、時代1から時代2への発展は遅くても問題なし
それはCAヤードにあるカードを出来るだけ墓地に落としてから希望さらいを配置したい為です。
なお、希望さらいがSSにあってもイシスで配置させることも可能

希望さらいを複数同時に配置することが出来れば、相手の手札をかっさらえるかもしれません
最初に指定するコストは絶対に4です
これはティータからの発展の返しに厄災を撃たれると目も当てられなくなるからです。
次は3・・・になるのでしょうか?相手のデッキ次第ですね


正直なところ、狙うのはこれぐらいです。
決めた後、相手の展開が強くグダグダになった場合の為にエインハースの大渦も投入しています。

その際は時代2から3の間にエインハースの大渦を使いたいですね

希望さらいの他にも、オルケン公主を倒す為のロヴォスルシファー
相手が積極的に殴ってきた時の為のイズルハ
等と希望さらいが引けなかった時の為の盤面維持も考えました。


次は考えている改良点です。

1 ゴズオム
引いても色事故防止、めくれても相手の展開を抑え、かなりアリかと思っています。
ただ、紫でティータからの発展で盤面支配、となると理力剣士ぐらいしかありませんでした。
勿論それでも強いんですけどね
なお、このデッキの色事故というのはティータが配置出来ない、のことですね
厄災ゴズオムは色々回してみて考えます。

2 シャクト
ティータをサーチする&橙色を強める為だけに投入
レシピの通り、ドローCBがかなり多いのと、時空の聖視まで投入したので要らないかもしれません
なお、抜いた際はゴズオムかCBラズーを入れます

イシスも少し要らないと思っています。

3 ラズー
選んでいない2コスト以下の除去
CBとはいえ強烈です。
ゴズオムまで入れれたら配置に希望も・・・?

4 マイサ
初手の質を高められる白色
うーむ・・・


なお・・・今さらになりますが
因果断ちの一閃撃たれると負けほぼ確定!
になりますw
厄災と大渦とCBで頑張ってください・・・


現在の脳内での感想は以上でしょうか?
正直物凄く楽しそうなデッキに仕上がったと思いますので、皆さんも是非ティータを試してみてはいかがでしょうか?

・・・ティータミフネからのぶちころし×3&進撃
あいてはしぬ




ラストクロニクル 6弾でのアリオン

こんばんは、今回1枚1枚のカードパワーがかなり上がったのでニヤニヤしながらデッキ構築している怪しい者です。
え?こいつらこんなに強くていいの!?な感じですねw


アリオンでの物凄く怪しい構築を思いついたのでレシピを挙げます。
※回してません


白 ユニット24枚 スペル5枚

聖王子 アルシフォン  3
長耳補給隊 3
スフォイのスリンガー  3
信義の聖霊 3
白森の戦姫 ミーウ  3
白エルフの義勇兵 3
慈光塔の番人 3
神速の討魔騎士 3

生還 3
光のマント 2


橙 ユニット7枚

霊界つなぎの巫女 シャクト 3
岩森の大賢者 2
鬼神酒の大族長 ジルオーラ 2


青 ユニット12枚

アリオンの巫女 3
海凪の皇女 ナナツキ  3
五賢島会談の守備兵 3
エンハ 3


マルチ ユニット2枚

青魔鋼の剣士 2


正直、橙の部分がどう影響するかは分かりません
ただ、シャクトのCBがアリオンと相性いいのと、岩森の大賢者、ジルオーラ共に活躍する場面がありそうなので投入しました。
環境に黒が少なくなり、青が多くなるようであれば絆の闘志もありかもしれません。

抜くなら岩森の大賢者、シャクトを戦場に配置している状態の効果の成功率を出来るだけ上げたかったのと、橙色を出す為に投入しています。
回してみてシャクトが戦場に出ないようであれば橙は極端に枚数を減らしてもよいかと思われます(それでもジルオーラ用に1枚はSSで確保したい)


・・・ベルカ神すっごく入れたかったのですが、事故るだろうなぁ・・・橙2色出そうと思ったら関羽とかも候補に挙がってしまったし・・・

ラストクロニクル6弾プレリ感想

青 強 す ぎ

参加者5人、2-0で優勝しました。
この人数でレポも特にありませんが、これから出られる方の為にこれは入れとけ!というカードを挙げておきます。
手元にないカードは見落としている可能性大

まず初めに各色サイクルについて

・証印
青と黒は投入、橙は他証印の枚数次第で

・証印対応ユニット
各色かなり強いので使用するデッキの色のカード全投入レベル

・異能関連
Rのプラトンが強いです。
砕風の大精霊、大予言者、熊は優先的に
闘神官はあれば入れましょう、青海荒らし、騎士団も強い

・ロジカ関連
理力の銛打ちは必須むしろこれゲーとまで感じます。
ロジカニアソーサレス、屍毒兵、ロジカニアクラッシャーも優先的に


次はこうしろ!的なアドバイスを

・信仰は?
ラズーあるなら狙います
白の関係上勝手に入って来ますけどねw

・レガシーは?
イズルハ強すぎる、ベルカやイエルズも強いですね。
ダロスはちょっと無理、狙うとL0で死ぬ恐れ、ラズーは完全にプール次第

・Rのお勧めは?
ジルオーラ、新生の導き、オルケン、信護の女神、希望さらいの怪盗
当たってないカード多すぎて不明

・Sのお勧めは?
今回のSは鬼性能だらけなので、逆にあまり使わないカードを挙げます
シャクト、ゼイリア、ダロスぐらい

・ぶっちゃけた話、構築の色の組み合わせのお勧めは?
青はほぼ確定かと
青黒+αですかね・・・+αはRとSを見た組み合わせで。
紫はジークフリートや渦巻く曇天荒らしに枚数集まらないと抜いてもいいかなーと思いますね



それでは明日からのプレリリースパーティーでも、ここを見てくださってる方のご健闘をお祈りします。






ラストクロニクル 「準備ユニット」と今後の懸念

プレリリースパーティーもとうとう明日ですね!
私はスマブラを買うので2日目の大阪寝屋川のTOTO神にのみ参加予定です。


さて、5弾で登場した新能力「準備」ユニットについて少し振り返ってみましょう

・ヴェス
強いと思います。
先行でブン回って、相手のCBが無ければそのまま勝てるレベルの強さです。
環境的に黒が流行ってる、安定しない、等をどう見るかだと思います。

・ガイラ
重すぎた上に暗殺されてしまう橙の神様・・・

・シグニィ
遅い上にダメージでユニットを除去する環境ではない

・ダロス
マーカー全裏に加え、全体除去をちらつかせれるのは強いと思います。
ただ、やはり重いのと少し遅いですね。

・エンハ
元々配置するユニットとは思っていません・・・


この私の感想を含めてのラストクロニクルの今後の懸念ですが

除去の強さと速さ

ですね。
トエトの存在を知るまではこれらの準備ユニットを駆使したデッキを回したくてウキウキしましたが、トエトの存在を知ったときから、頑張って準備完了させなくてもメディアと混ぜて能力使用するだけでよいのでは・・・?となりました

そして現在白黒橙メディアトエトがトップメタとなっております。
メディアもトエトも初めて能力を見た瞬間からその強さにビックリしましたが、少々その査定に疑問も抱きました。
6弾のカードにも査定に疑問を抱くカードが何枚かありますが、どんな環境になるか非常に興味があります。

ただ、6弾でも白黒橙が筆頭してくるようであれば、公式側が何らかの形で対応してくれるよう願います。
カードパワーを著しくインフレさせるよりはバランスを整えてくれる方が個人的には好きですので

やはり準備に時間がかかるようなユニットや、大型ユニットが瞬殺されてしまう今の環境は少し悲しいものがありますねw


ネガティブな内容に見えたかもしれませんが、そんな事はありませんよ!
環境トップクラスのデッキが固まるのはTCGの常ですし、騎士や雷力にも色々な形が現れてデッキ構築が楽しくなるばかりです!
私は6弾も物凄く楽しみですし、青で時代も先取りしたいので明日明後日を誰よりも楽しみにしてきましたw


明日は皆さんのレポートを楽しみに拝見させていただき、日曜日に私も楽しみに行きたいと思います。
それでは皆さん、第6弾聖暦の覇者でも
時代の発展で!!!
時代の発展回数
プロフィール

ムンク

Author:ムンク
新規TCG「ラストクロニクル」に大ハマりしたプレイヤーの徒然なる日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。