スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストクロニクルデッキレシピ 滅史の災魂ゴズ・オム

以前挙げた少々ロマンが含まれたゴズオムソウルバーストとは違って、現在流行っている形で私が使っているレシピを紹介したいと思います。


白 ユニット3枚 スペル7枚 ヒストリー3枚
戦いの天使 1
暁光の御使い 2

癒しの光 2
浄化の矢 2
白輝の鼓舞 3

龍王の厄災日 3


橙 ユニット6枚 
グレーターマンティス 1
鉄錆蟻の大群 2
ルバルスの宝石かじり 3


紫 ユニット1枚 ヒストリー2枚
トール 1枚

ミョルニル 2枚


黒 ユニット8枚 スペル5枚
闇の全知者ヴァイヤ 3
悲哀の堕天使ニルシー 2
廃都の生き残り 2
髑髏兵の騎将 1

呪殺 3
暗殺 2


青 スペル4枚

時の捻じれ 2
異変察知 2


マルチ ユニット11枚

関羽 3
アルセーヌ・ルパン 2
予兆の姫巫女 イルミナ 3
滅史の災魂 ゴズ・オム 3


大まかな形は流行りと同じかと思われますが、唯一の違いは
白輝の鼓舞
でしょうか

採用の理由は
1 ヴァイヤを守るのに非常に優秀かつ、スペルであり、橙宝樹で守れないカードにも対応可能

2 ウィニー以外ではそこまで見られないパンプスペルの投入により、相手の予定を大きく狂わせることが可能

3 アンクアの護符を投入している形にも対応するため、関羽対決にサイズ勝ち出来る


特に1、2番目の意味が大きく、実際白輝の鼓舞には何度も助けられています。

また、紫の枠は正直何でもいいですw
CAを重んじても大丈夫ですし、マルチの女帝の呪雷も強いです。
一応序盤にトールがCBした時物凄く強いのと、後半ミョルニルとゴズ、マンティス、髑髏兵が猛威を奮う可能性も考慮しての投入です。
白輝の鼓舞で無理やり4000へ持っていけるのも優秀ですね


オンラインはゴズオム、白黒だらけですので現在ほとんど触っておりません
試合時間が物凄く長くなるのに加えて、勝敗の付き方が少々不毛というのが原因ですね・・・

マルチカラーの処遇は今後の課題になるかと
が、このTCGのゲーム性、スタッフは物凄く優秀ですのでなんの不安もしていません

例えばですが、お互いのマルチSSを~枚破壊する
等のカードが出れば非常に楽しそうでもありますしね。


こちらのブログに関しては5弾が発売するまでレシピ中心に挙げていく予定





スポンサーサイト

ラストクロニクル 滅史の災魂ゴズ・オム対策について

こんにちは、最近になってマリガンした時のデッキ下5枚の順番はメモしとく必要があると理解した私


最近、レーティングでやたらめったらゴズオムとマッチングするので対策も兼ねて色々考察したいと思います。

第一にゴズオムデッキがどれくらい強いかとなると、環境トップクラスだと思っています。
大体の構築は固まってきてるものの、やはり何を使用してくるか分からない怖さもありますね

以下箇条書きになりますが、対策を考えますと


・2ターン目に配置されたヴァイヤは必ず相手ターンに返す前に除去しなければならない
ここら辺は呪殺暗殺がセオリーになるかと、もし除去出来ない場合は一気に辛くなります
1、2ターン様子見でユニットを出さないのも場合によってはありかと思われますが、癒しの光があるのでそこまで現実的ではありません。

そして除去出来た場合2体目が即出てこないとかでなければ相手も少し辛いはず

・LOに弱い
正直私が使用している白黒橙デッキでは勝率6割ぐらいですが、勝った時の半分はLOですね。
時代3以降しか基本ユニットを展開出来ないので、こちらが厄災等温存出来るのが大きいです(といってもその間に手札を除かれたりハンデスされたりもしますが・・・)
また時代3の時点で手札、盤面ともに互角だと殴り勝つのは非常に厳しい
勾玉やアンクアを装備した関羽のパワーラインを越えれるなら話は別なのですが・・・
ルパンでロックされたり、ニルシーで飛ばされる危険性もあるのでユニットはそこまで期待できません

・メディアは全力で守る
相手の展開も遅いのでメディアと弾を常に撃てる状態にしとくのは効果的
橙宝樹もあればベストなのですが、最近はヒストリー割を多く積んでる構築をよく見かけます
相手のユニットを各個撃破出来るメディアはやはり優秀、ゴズオムデッキの比率的にユニット枚数はそんなにありませんから
呪殺暗殺も含め、黒はやはり万能ですね


・青紫雷力
五分五分の相性と思っています。
先行を取れれば簡単にアドを稼ぎながらヴァイヤ配置時に連弾が間に合うのですが、後攻だと間に合わないのがキツいですね。
ゴズオムデッキに橙宝樹を入れてる構築もあるので、ヒストリー対策は必須
マキナは相手のSSもバウンス出来、呪殺暗殺にもひっかからないのでおススメ
因果断ちの一閃も普通のデッキ以上に刺さるかと思われます


・アリオン
因果断ちの一閃は必須
アリオンの巫女等で相手の除去のペースを上回らなければ恐らく勝てません


デッキ相性的には
白黒、黒橙、青紫になってくるのでしょうが、どれも環境の上位達ですねw
ゴズオム共通の弱点として時代1でめくれる、がありますがそれでもイルミナでカバーされる場合もあり困ったものです。
厄災配置後の話ですが、ゴズオムなんてめくれない!と割り切って攻めてしまう勇気も必要かもしれないですねw
これは私には出来ないプレイングです


少し違った見方ですが、オンラインとオフラインで大会の制限時間が違うというのも視野に入れる必要がありますね
オンラインではLOを狙っていく戦法も有効ですが、オフラインだと自分だけではなく相手の思考時間も含める必要があるため効率的とは言えません
そういった意味ではオフラインでは白黒等は辛いかもしれないですし、雷力デッキ等は向いてるかもしれませんね



ラストクロニクルオンライン デイリートーナメント参加

仕事の都合上デイリートーナメントは火曜日しか参加出来ず(それでもギリギリ)、悲しみに明け暮れています私です。


使用デッキ 白黒橙
先行後攻はうろ覚え


1回戦 橙紫 先行
ウィニー・・・?と思ったが違いました。
相手のファルトーは呪殺
ユニットの特性上パンプスペルを先に撃ってくるのは分かってたので勿論後撃ち
その後雷吐き2体やミョルニルトール出されたものの、関羽とブリュンヒルデでゴリ押して勝ち


2回戦 黒橙メディアコントロール 後攻
正直一番相性の悪い・・・構築の可能性がある組み合わせ
自分のデッキの事は自分が1番良く知っているので、開幕からL0狙うというプレイングw
問題なくL0勝ちでしたが、道中相手のトップドローが強すぎるのが2回あって少し危なかったです


3回戦 青紫雷力 先行

開幕橙宝樹、次宝石かじり ・・・でしたかな?
あとは相手の攻撃を宝石かじりで受けずに、時代発展まで待つ
相手の墓地の雷力をかじったり焼却でお掃除したりで墓地アドを消していく
道中ニコレアナめくれたけど回収出来ず
宝石かじりで相手のデッキ枚数増えたけど、アンジュ&トウアで激減してる状態からのメディアで橙宝樹無限増殖させて相手投了
殴り勝てましたし、L0でも勝ちでしたね


4回戦 青白黒 ・・・白雪姫デッキと言えばいいのだろうか・・・? 後攻

序盤の相手の回りが強くてこっちが非常に弱かった
相手キズキ成功&アンジュ配置、その後アンジュめくれての4ターン発展等ありアド3、こっちはヒストリー見えずにキズキ失敗でアドを全く稼げず
後半もメディアを配置して巻き返せるかと思いましたが、魔穴で橙宝樹をすり抜けて除去される
橙宝樹が2溜まっていたので、もう1枚メディアさえ引ければ勝てたと思いましたが、引けずに毒りんご投げられまくって負け
メディアを引けたら解決出来たであろうターンが長かっただけに残念


5回戦 黒橙CBメインウィニー 後攻
白エルフ出したらベルカのパンチ喰らって最悪の流れで序盤ボコボコにされる
あげくに大呪疫はられて超ピンチ
厄災とニルシーで盛り返したものの、マーリンやら黒歴めくれるやら吸血やらで残りライフ2までw
相手が最後吸血引けば負けの状態でしたが、引かれずにブリュンヒルデと関羽で殴り勝ち

・・・やっぱり大呪疫刺さるなぁ・・・ヒス割は投入していますが・・・


結果4勝1敗の2位
1位しか月末のトーナメントに参加出来ないので、あの1敗が物凄く悔しかったです。
それでも、相手方のデッキの完成度も物凄く良かったので納得の1敗でした。
今後も継続して優勝を狙っていきたいと思います!


そして、ラスクロオンラインの階級ランキングが5位以内に
中々良いペースできてますので今後も頑張ります!

時代の発展回数
プロフィール

ムンク

Author:ムンク
新規TCG「ラストクロニクル」に大ハマりしたプレイヤーの徒然なる日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。