スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストクロニクル 全国決勝

人伝に聞いたもので、自分で確認していないレポートですみません(間違ってたら削除します)

優勝は黒橙だそうです。

カード評価でのメディアの記事や、3弾は黒と橙が強いと書いていましたので、的外れな事を言っていなかったみたいでとりあえず一安心w


メディアに関しては以前記載の通りの感想、
橙に関しては流浪のドルイド、ソウルチャネリング、ネアルピだけでもう異常なぐらい強いと思っています。
ドルイド、ソウルチャネリングはCA1でもいいかな・・・?と思わなくもない・・・
やはりCA2でのアドバンテージカードは強いですね。

「SSを増やす」事に対するメリットが余りにも大きいですので、橙がしばらくの間の万能色は変わらないでしょう


とりあえずは公式のレポートやレシピを待機
スポンサーサイト

ラストクロニクル 全国出場の皆さんへ向けて ~ガチ?ファン?デッキレシピ~ 追記有

もう今週の土曜日東京で決勝大会ですね。
サイドイベント含め、参加出来ない自分が悔しくて仕方ないです。

煮詰めたデッキはあまり載せないのですが、現在私が一番自信のあるデッキです(弱かったらすみません・・・w)


橙青です。


橙 ユニット18枚 スペル6枚

アースドラゴン 3
血風の狂戦士 バルカヌス 3
秩序の破壊者 2
流浪のドルイド 3
斉天大聖 3
土皇の子 エルトバウテル 1
ギサの賞金稼ぎ ネアルピ 3

循環する魂 1
ソウルチャネリング 2
原祖返り 3

青 ユニット17枚 スペル2枚 ヒストリー7枚

幻惑術士 ハスティ 2
皇護の刃 イズルハ 3
わだつみの声 アンジュ 3
海魔の獣 エインハース 3
蒼眞の伝令 3
月明かりの幻術士 3

郷愁の唄 2

青の宝樹 2
時移しの魔笛 2
エインハースの大渦 3


回し方は相手の色によって大きく変わるので特に記載しません。

ピックアップして解説すると
・ネアルピのストレートはそこまで狙わなくてもいいですが、大渦を決めると確実かと

・原祖返りはネアルピのブーストや、エインハースをサンダーアローから守るカードです

・蒼眞の伝令は3ターンで時代の発展を狙う為だけのCA3カードですが、この枠をノームに変えて、エルトバウテルを4枚目のアースドラゴン枠にしてもよいかもしれません(3ターンでの発展はかなり望めなくなりますが)

・大渦を絶対に決めるデッキではありませんが、中盤以降に一閃を警戒するのであれば早めに撃ってしまっても構いません(相手がウィニーデッキで場のユニットの枚数が多い、配置トリガーユニット特にアースドラゴンが出ている時、等)

・ミスルギの有無、大渦が決まった後は物凄く強いのですがCAの関係で秩序の破壊者にしました。
あまりにもウィニーが多いようでしたらミスルギでもよいかもしれません



なんだかんだでオンラインの環境は分からないのですが・・・、やっぱり橙、黒が強いかなぁ・・・との3弾の印象

橙は、単純にユニットが強い、CBによるSSブースト、神山の竜脈の登場

黒は、メディアを配置した隙に倒せるかどうかだと思ってます、不死兵団や宝樹でパターンに入ると酷いことになります。


では、土曜日参加される方の御検討をお祈りしています。

ラスクロの信者による新規の為のデッキレシピ 第2回目 ~兵棋~

確実に企画倒れする記事2回目です。
今回は、3弾で大躍進?を遂げたカテゴリ兵棋のレシピを載せたいと思います。

「ラストクロニクルって興味はあるけどデッキの組み方が分からない・・・」
「ラストクロニクルに手を出してみたいけど、他のTCGに手を出していて予算が・・・」
「せっかく組むんだし、強いデッキがいい!」

の全てを満たせるようなデッキレシピを企画として載せていきたいと思います(3回ぐらいで企画倒れするかもしれませんが、ご了承ください・・・)

この企画共通のレシピとして、
5000円以内で構築出来て、それなりに強いデッキ!
をモットーとする予定


それでは青黒兵棋です。


青 ユニット14枚 スペル6枚 ヒストリー4枚


軍馬の奇兵 3
皇帝の奇兵 3
女帝の奇兵 1
征地の奇兵 1
盤上自在 シュン・カー 2
わだつみの声 アンジュ 2
モーツァルト 2

時の捻れ 1
郷愁の唄 3
因果断ちの一閃 2

青の宝樹 2
時移しの魔笛 2


黒 ユニット21枚 スペル3枚 ヒストリー2枚

イルクベリアの脱獄囚 3
タグの屍術師 グッコ 2
貪欲なオーク 2
麒麟の奇兵 2
熊猫の奇兵 3
本因坊秀策 3
龍王の奇兵 3
ネロ 3

呪殺 3

黒の宝樹 2


CA1 2枚
CA2 28枚
CA3 20枚


※まず始めに注意点
兵棋を中心としたレシピ構成にしているのと、予算の関係、そしてCA3は多めに積んでいます。
妥協をしている訳ではありませんが、もっと良い構築はいくらでもあるかと思います。
それを探していくのもTCGの醍醐味の一つなんですがねw

あえて言うと、盤上自在 シュン・カーは恐らく要らないかと・・・
霊薬士 マキナを入れる方が強いと思います。
このデッキを回した感想で、シュンカーが活躍した場面が限りなく少なかったですが、それでも時代2でレベル3の兵棋が3体並んだ時はシュンカー恐るべきでしたw


男性は皆さん大好きなロボット!
このゲームでは兵棋という扱いですが、どう見てもロボットでしょう!
ラストクロニクルの魅力の一つである、ソウルチェンジ、ハーベスト効果も投入し、ルールを覚えていくのにも役立つと思われます。
第1回目のアリオンデッキよりはプレイングが確実に難しいですね。

レベル変化のカードも結構投入しておりますので、呪殺が思った以上に活躍してくれると思われます。

何よりネロが強い!wネロと兵棋でビートするだけでも結構いけたりします。


「でも、お高いんでしょう?」

ご心配なく!このデッキにおける最高価格(自分調べ)は
わだつみの声 アンジュ 2
の1枚8~900円

ネロ 3
3枚1000円(3弾ガイドブック)

です。
他はほとんど30~100円で購入出来ますので、5000円あれば構築可能かと思われます。


「でも、強いデッキ相手にはボコボコに負けちゃうんでしょう?」

ご心配なく!と自信もって言いたかったのですが、少し厳しいかもしれません・・・
第1回目のアリオンと違い、少々下準備が必要だったりしますので環境のデッキクラス相手だと苦戦を強いられそうです。
といっても、兵棋に関しては色々な構築が可能ですので実際に回してみて色々考えていくと良いと思います。
正直、黒の兵棋だけで事足りていたりしますので・・・w

でも回していての楽しさは物凄いです、やっぱりソウルチェンジが決まった時は爽快ですよね。


次回は・・・まだ決まっていませんが橙黒辺りになるかと思われます。

ラスクロの信者による新規の為のデッキレシピ 第1回目 ~アリオン~

今回は初心に帰って新規の方に向けたデッキレシピを記載したいと思います。

「ラストクロニクルって興味はあるけどデッキの組み方が分からない・・・」
「ラストクロニクルに手を出してみたいけど、他のTCGに手を出していて予算が・・・」
「せっかく組むんだし、回すのが簡単で強いデッキがいい!」

の全てを満たせるようなデッキレシピを企画として載せていきたいと思います(3回ぐらいで企画倒れするかもしれませんが、ご了承ください・・・)

この企画共通のレシピとして、
5000円以内で構築出来て、それなりに強いデッキ!
をモットーとする予定


それでは青白アリオンです。


青 ユニット8枚 スペル9枚


アリオンの覇力小隊 2
アリオンの巫女 3
海凪の皇女 ナナツキ 3

因果断ちの一閃 3
無双二天剣 3
凍結 3


白 ユニット27枚 スペル6枚

ジャンヌダルク 3
聖王子 アルシフォン 3
アリオンの騎士 3
白エルフの義勇兵 3
白森の戦姫 ミーウ 3
信義の聖霊 3
スフォイのスリンガー 3
テバの天馬騎士 3
長耳補給隊 3

不屈の闘志 3
ラーンの護り 3


CA1 3枚
CA2 27枚
CA3 20枚


今をときめくアリオンデッキ
プレイング自体は簡単で、とにかく並べて攻撃するだけ、相手の攻撃はほとんどライフで受けます。
物凄くブン回ると5ターンぐらいで勝てます。
CA3も20枚投入しており、時代の発展もスムースにいくと思います。

特に注意しなければならないのは、紫の雷流術、白の龍王の厄災日、青のエインハースの大渦の全体に影響のあるカード
初心者の方でも、3回程回してみたらプレイングが分かると思います。


「でも、お高いんでしょう?」

ご心配なく!このデッキにおける最高価格(自分調べ)は
聖王子 アルシフォン 3
の1枚400円

ジャンヌダルク 3
の1枚400円

です。
他はほとんど30~100円で購入出来ますので、5000円あれば構築可能かと思われます。

「でも、強いデッキ相手にはボコボコに負けちゃうんでしょう?」


ご心配なく!アリオンデッキもかなり強い部類で、超短期決戦なので相手が色々準備をしている間に決着していたりもよくある話

ただ、紫や黒色が濃いデッキ相手だと少し辛いですね


正直なところ、色々考えて構築したデッキ等がこのデッキ相手に一瞬で負けたりすると複雑な気持ちに・・・w


次回は青黒兵棋のロボデッキを予定しています。

さらっと凄いルールを発見

公式ツイッターにて

聖繕で配置したエクスカリバー等の追加コストは通常通りに支払えばよいですか?


聖繕で戦場に配置される場合、エクスカリバーの追加コストを支払う必要はありません


・・・ほうほう


これは私の中で聖繕の評価が更に上がりましたね。
白紫のデッキに試しに投入してみましょうか


今後の追加コストヒストリーにも期待がもてそうです。

ラストクロニクル 個人的評価 ~イースラ3弾Sレア~

予定をたてた日に限って仕事が長引くこのかみ合わせの悪さ
ショップ大会行けなかった・・・

3弾最後のイースラの評価になります。


・海魔の獣 エインハース 8点
エインハースの大渦と合わせるとかなり強いカード
SSをあまり置かないウィニーや、数をひたすら並べるアリオン等に刺さるのがポイント
1度決まるとワイプ地獄がまってるので、このコンボを狙うデッキだけでも強いかと思います。
使う側としては、当然因果断ちの一閃に気をつけることと、相手のエインハースがバウンスしないことも注意

大渦もアンジュでサーチ出来るのでコンボ自体決まりやすいのが賢いですね。
逆に、このカード単体では少々使いにくいかと(といっても標準スペックにハーベスト効果もありますが)
コンボが決まった後、このカードを守ることも重要かと思われます。


・蒼眞の剣華 ミスルギ 9点
今回のパッケージ枠
単体で見ると8点ぐらいかなと思ってますが、蒼眞全体で見ると素晴らしいカードですね
ワイプ状態を確定除去、効果でのCBでトリガーし、ワイプさせる後述の直江、CAを3にする早馬
に加え時代2の2500オーラが弱い訳もなく
効果にスタックされ除去されると一気に不利になると思われますので、そこは気をつけなければいけませんね


・直江兼続 8点
これも蒼眞全体で見たときの評価ですね
特に効果に関して言うことは無く、単純に強いです。
ミスルギの効果が確定除去になります。
なおチェックフェイズにミスルギがめくれ場に直江がいてもワイプして破壊、の流れは出来ないことに注意

場に直江、ミスルギ、浮き草巫女が揃うと酷いことになるので、各個撃破推奨


これで3弾のSに関しての評価は終わります。
的外れな事を言っていなければよいのですが、一つの参考にしていただければ幸いです。


今回も魅力的なカードがたくさんありますが、やっぱりイースラの
因果断ちの一閃
がどう使われるのかが気になりますね
私は青を使うデッキにはほとんど2積み以上していますw


あと余談ですが、来月辺りにパソコンを新調してラスクロオンライン始めようかなと考え中
誰よりも多く時代の発展したいです!!!


ラストクロニクル 個人的評価 ~バストリア3弾Sレア~

明日は大阪日本橋のショップ大会に参加予定
参加者が多ければレポします。


・疫魔の獣 イルルガングエ 5点
一言で言うと、育つ前に死ぬ、ですw
そして中途半端に育った状態で破壊されると、もうそのゲームで活躍することはないでしょう・・・
開幕1ターン目に配置してようやくゲームスタートな感じがします。
そして、十分に育ったあとどうするかも難しいですね。
守りに置いといてもオーラで抜けられますし、攻めてもチャンプ、オーラ付与すればワンチャンス、でしょうか
私は黒白でグッコやブリュンヒルデでユニットを復活させながら育てていき、最後にリャブーで通すデッキ構築にしています。


・黒騎将 ウーディス 7点
ユニットそのものの評価というよりは、黒のCB1で確実にアドを稼げるカードがきた、と見るべきでしょうか
めくれたウーディスをラスプーチンや門のコストとして利用している方が多いですw
時代3に登場しても、中々嫌らしい働きをしてくれますね。


・メディア 10点
今回最強のカードだと思っています。
黒色が濃ければ確実に積むカードであり、魔女であり、グッコの対象である3コストであり、ゾンビやラスプーチンとの相性も抜群であり、宝樹、災害獣を育てることも可能、時代3からは倒されにくい3000ラインに到達
登場した隙に倒さないと宝樹がガンガン育つはゾンビでループされるはで循環され、こちらの場がボロボロに
今回の黒の評価を大いに上げたカードであり、このカードの存在で黒単色が環境クラスにもなったと思っています。

・・・プレリの景品で本当に良かった・・・w



次回はイースラの評価をしたいと思います。

ラストクロニクル 個人的評価 ~ゼフィロン3弾Sレア~

現在デッキ11つ所持!
レシピはあと3つほどありますがまだ回していません
このゲームの楽しみ方は無限大ですね。


・壊嵐の獣 オグ・シグニス 測定不能
いきなり評価を投げ出してすみません、このカードだけは評価出来ないです。

書いてあることは凄いのですが、このカード単体では能力を生かせないことと、ここまでしてこのコンボを決める必要があるのか?という現状です。
まず、紫における時代3というのは前環境の青紫進撃のミフネデッキのとどめを決める時代であり、今回はそこにクレオパトラ、連ドの遊撃射手が加わっております。
一方こちらは少々下準備を必要とするので、そこまで悠長に出来るか怪しいです。
眷属に関しても、少々使いにくく事故要素の一つになっているとも思います。

このコンボを決めようとするとデッキも結構圧迫されると思うので、そこをどう見るかですね

ただ、現在の紫の1ターンにおける最高火力は最大クラスだと思っていますので出されると怖いカードではありますw
サイズも大きい大きい


・クレオパトラ 9点
プレリの段階では、何か凄いコンボあるの?と疑問もありましたが、なるほど納得
連ドの遊撃射手 なるカードがあるのですね
プレリで計60パック剥いたのですが、このカードと足軽が1枚も当たっていなかった事件
単体で見ても進撃内臓ユニットで強いのですが、今回は上記に加えターン終了時に手札に帰る速攻ユニット達もいるのでどう考えても強いですね。


・雷力師団長 ニコレアナ 6点
雷力スペルが序盤に落ちない!
これに尽きると思います
後半の3000焼きが欲しい時にめくれると強いのですが、序盤にめくれて悲しい思いするイメージの方が強いですw
私のこのカードに対する愛が足りていないだけかもしれません。
捨て札の雷力スペルに関しても、連弾で除外してたりも結構ありますしね・・・
また、このカードを場に出したこともほとんどありません。
コストとサイズは申し分ないのですが・・・


Sでは無いですが、飛雷宮の衛士、落雷の小妖精も目を疑うほど強いですね・・・w
紫の瞬発的な火力は脅威以外の何物でもありません。


次回はバストリアの評価をしたいと思います。

ラストクロニクル 個人的評価 ~ガイラント3弾Sレア~

一応ほぼ全てのカードを実際に使用した上での評価です。


・イシュタル 8点
時代2、標準サイズ、発展トリガーのカードが弱いわけも無く
後述のネアルピのストレートを狙うためにSSブーストしたり、後半に向けて のエンドカードを引っ張ってこれる


・ギサの賞金稼ぎ ネアルピ 8点
9点に近いカードです。
序盤このカードが立っているだけで、相手は防御出来るユニットがいない状況での攻撃を控える(はず)
また、原祖返り、月明かりの幻術士との相性も抜群
その上、もう一つの能力であるストレートも中盤以降はそれなりに決まります。
イシュタルで調整していると、なおよし


・猛り地の獣 ガムラドゥ 7点
相手ターン時にオーラ持ちをカウンター&1コストで破壊出来るカード
が、少々小回りが効きにくいのが難点
このカード単体ならそれほどでもないのですが、眷属が物凄く強いのでこの点数にしています。


今回、橙と黒が物凄く強化されたと思います。
正直なところ単色でもなんら問題なく、むしろ強いとさえ

次回はゼフィロンの評価をしたいと思います。

ラストクロニクル 個人的評価 ~グランドール3弾Sレア~

※1、2弾の評価もしておりますが、それらはその当時の環境でのことです。


・邪光の獣 ニルヴェス 7点
時代3のサイズではなく、時代2の2500サイズで3コストなら・・・と無いものねだり
時代3の時にSS5個以下というのが中々決まらなかったので、やはり音楽家と組み合わせることになってしまうのだろうか
流行の橙紫相手にほとんど機能しないのも辛いです。
ニルヴェスの邪光が的確に決まったりしたら強いですし、対象無効が刺さるようなデッキ相手には活躍してくれると思います。
眷属が優秀なのもポイント


・聖王子アルシフォン 8点
アリオンには必須カード
低コストをガンガン並べるアリオンにはCB含めて素晴らしいカードですね


・ユリウス・カエサル 3点
CB要らなかったのでCA2にしてほしかったです
クレオパトラやミフネと組み合わせたらロマン・・・?
といってもCB1なので時代3への発展の阻害になるんですけどねw

回復、CB事故、サイズを考えてもヴァイスガート弓騎士団で良いのでは・・・と思ってしまうカード
私の使い方が悪いだけかもしれません


次回はガイラントの評価をしたいと思います。

3弾イメージつきにくいカード達

Sレア編


1 カエサル
序盤めくれたら痛すぎる


2 シグニス
500ばらまいてから速攻ってのがセオリー?なんだろうけど、勿論殴ったら殴り返されるわけで、
能力にカウンターが必要なのと、自身が簡単に除去されるってのも辛そう


3 クレオパトラ
進撃でよくね?とも思えますが、進撃内臓ユニットとみたら強いことしか書いてない
なんだでミフネも一閃されちゃうし、こちらは1回1回にスタックが乗るからもうまんたい
ティータと組み合わせるか、黒紫の詰めにカエルに速攻持たせますかね?

悪さしか出来ないんだけど、その悪さがどこまで有効なのかがはかりしれない現状です


4 ウーディス
色々出来るんだけど、色々考えてしまうw
ハンデス目当てならキズキやライーサの関係でCA1が辛い
兜を外したら中身はドゥース!とカッコイイことも言えますけどドゥースは一閃が怖い
自身の打点が1ってのがどうでるのか
殴るカードじゃないのかもしれませんね


5 ニルヴェス
ただただ使いにくい・・・邪光がエピックでさえなければ・・・
眷属もカウンター乗っけるために手札に残して後出しするのかぁ・・・と思ってます。

私は現在イルルガングエと組み合わせて構築
眷属先出しでもカウンターをイルルガングエに乗せれるのと、膨れ上がったサイズをニルヴェスで守れるのがすっごい噛み合うのではなかろうか?との閃き

無理だったら素直にアンジュと組み合わせて、マキナアストラル邪光


今回で青が完全にトリッキーになりましたね
変幻の鏡とか脳汁出ますw

あと、先行が完全に有利になったかと思われます。
狼が強すぎるから、先行のチェックフェイズ無しまでも噛み合う
先行2ターンでバルカヌス、ラスプ、狼揃ったら厄災や除去CBでも喰らわなかったら勝ちかとw


・・・3弾から時代3ユニットのパワーがめっさ高いからますますアンジュ脳に・・・
アリオンは並べて一閃したら勝ち、並ばなかったら負けの解釈になってしまいましたがはたして

いやはや環境が気になりますね。

明日は発売日!!!

青白蒼眞デッキ(変更)

とりあえずデッキ6つ程完成しました。

今回は物凄くデッキ構築がむずかしく、頭を大いに悩ませてる日々ですw


では青白蒼眞デッキ

青 ユニット 29枚 スペル 8枚 ヒストリー 3枚


蒼眞の刻読み 1
カミナギ 2
蒼眞の剣華 ミスルギ 3
蒼眞足軽大将 2
蒼眞の早馬 3
直江兼続 2
モーツァルト 2
マキナ 3
グランドールの同盟兵 3
蒼眞の伝令 3
アンジュ 3
蒼眞の浮き草巫女 2

凍結 2
因果断ちの一閃 3
郷愁の唄 3

時移しの魔笛 3


白 ユニット3枚 スペル5枚 ヒストリー2枚

還魂の戦司祭 3

ラーンの護り 3
束の間の平和 2

白の宝樹 2


CA1 6枚
CA2 30枚
CA3 14枚


蒼眞カテゴリで組んでるので特にコメントすることはありませんが、白に関しては

1 紫が相当怖い
序盤からユニットを展開するので、スペルによる全体除去が物凄く怖い
ラーンの護りや宝樹を多めに積んであります。
厄災や大渦には一閃してください

2 還魂の戦司祭
正直、サイズの大きい時代3以降ユニットで良いと思います。
後半の相手のモーツァルトでロックされるのが嫌という理由ぐらいで投入。
ヴァイスガート弓騎士団や停戦の使者でいいかなぁとも


色々考えていること

正直アンジュいらないと思っていますので、音楽家関連を抜いてエインハース&大渦投入
その際は白ユニットを還魂の戦司祭に固定

もしくは、このままアンジュを投入した状態でイズルハも入れるか

と贅沢な悩みが出来るくらい、時代が発展します。
また、音楽家を入れると、
モーツァルト配置&郷愁の唄で自分バウンス&再配置
の流れが鬼畜・・・に見えるんですよね、CBも強力ですし


最後はミスラムの神玉の有無
アンジュでサーチ出来るのと、ミラー戦へのミスルギ回避、同盟兵との噛み合い


言っても発売日前ですので、微調整はもっと色々対戦してからですねw
私が構築した感じですと、現在このような方向性になりました。

では皆さんも蒼眞デッキでどんどん時代の発展しましょう!!!


ひたすらデッキ構築

大阪でプレリ5回出ましたw

結果は1回戦ドロップ2回、2位2回、3位1回でした。

物凄い運がよかったので、Sがだいたい2枚揃いました!

現在はひたすらデッキ構築しています。

QAでは分からないことが多いのでいくつか公式に質問しようと思っています。


いや~しかし3弾も面白いカードだらけですねw
頭を悩ませてくれるカード達ばかりで嬉しい限り!

ではデッキ構築に移ります
時代の発展回数
プロフィール

ムンク

Author:ムンク
新規TCG「ラストクロニクル」に大ハマりしたプレイヤーの徒然なる日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。